一般人が実名顔出しの育毛商品口コミサイト

ヘアマニア

アドセンス

薄毛予防・生活ケア

薄毛女性に豆乳が効かない!?大豆製品よりエクオールが良い理由

更新日:

「女性の薄毛や美容に”イソフラボン”が効く」というのを聞いたことがあるはずです。

イソフラボンとは大豆に含まれる成分の一つで、女性ホルモンとそっくりな働きをすることで注目されています。

現在では、多くの美容・薄毛に関する美容商品にイソフラボンが含まれていますし、情報を知って豆乳や大豆製品を積極的に取り入れている女性も多いはずです。

イソフラボンが女性の体の中で多くの効果をもたらしてくれることは、医学的にも証明されています。

ただし、それには”条件”があることも忘れてはなりません。

場合によっては、イソフラボンを取り入れるための行為そのものが「ムダ」になってしまうこともあります。

スポンサーリンク

女性の薄毛には豆乳が効果的だといわれる理由

女性ホルモンの一つである「エストロゲン」には、髪の成長を促したり髪質を健康に保つなどの性質があります。

また、エストロゲンが「毛髪そのものを支配」しているともいわれ、なんらかの理由で減少してしまうことで薄毛の直接的な原因になってしまいます。

簡単に言うと、「頭皮の頭頂部付近にたくさんエストロゲンがある状態ならば、元気な髪が育つ」ということです。

女性ホルモンは、更年期や出産後に大きく減少しますが、最近ではストレスによっても悪影響を受けて減ってしまい若い世代の女性でも薄毛が起きることがあります。

「イソフラボン」を含む豆乳が薄毛に効果があるというのも、イソフラボンが女性ホルモンと似た働きを体内でしくれることに由来しています。

女性ホルモンの一つであるエストロゲンは「女性らしい特徴を作り出すホルモン」ですから、みずみずしくきめ細かな肌質や、バストアップ・くびれ・柔らかな丸みといった女性的な風貌を作り出すので、美容目的としても広く利用されています。

スポンサーリンク

イソフラボンはすべての女性に効くわけではない

多くの美的効果をもたらしてくれるイソフラボンですが、残念ながら”すべての女性”に効くわけではないことがわかっています。

前項で説明した「薄毛改善効果」「美容効果」は、イソフラボンそのものが起こす現象ではなくイソフラボンが「エクオール」という物質に代謝されて起きる効果なのです。

「エクオール」は、人の腸内に存在する「エクオール産生菌」という腸内細菌が作り出します。

しかし、この菌を保有する女性は日本人では半数以下しかいません。

また、年代別に見てみるとエクオール産生菌を多く保有する女性は50代から60代以上の女性に集中し、20代女性では2~3割程度で、年々日本人女性の体内でエクオール産生菌は消えつつあるというのです。

これには「食生活の変化」が大きく関係しています。

エクオール産生菌は、子供の頃から大豆食品をはじめとする野菜食で魚を多く摂取している人に多く保有されるという傾向があります。

食の欧米化が普及しはじめた現代っ子の世代の女性には、「イソフラボンの恵み」を受ける条件が整っていないのです。

エクオールを作れるか作れないかはどうしたらわかるのか

薄毛を治そうとせっかく豆乳を毎日飲んだり大豆食品をたくさん食べても、エクオール産生菌が腸内にいない女性は無駄になってしまいます。

大豆自体は健康に良いものですが、本来の目的を達成できないのであれば高いコストをかけるのも無駄になりますよね?

そこで、自分の腸内にエクオール産生菌がいるかどうかを検査できるキットがネット通販などで販売されています。

「エクオール検査」「ソイチェック」などの名称で呼ばれる検査キットで、採尿したものをメーカーに返送し、検査機関で調べられた報告書を受け取るというかんたんなものです。

数千円するキットですが、効果もないのにイソフラボンを延々と取り続けることを考えれば高いものではありません。

現在ではイソフラボン配合のスキンケア商品などもたくさんあり、ご家庭にも一つくらいはお持ちかもしれません。

腸内にエクオール産生菌が存在しなければ、これらのケア商品、コスメなどもすべて”ムダ”ということになってしまいます。

エクオールサプリで薄毛対策

もし仮に検査結果で、自分の体内にエクオール産生菌がいないことがわかったとしてもがっかりすることはありません。

なぜなら、「エクオールそのもの」または「エクオール産生菌を体内で培養する」ようなサプリが開発され、ネット通販で購入することができるようになっているためです。

工場内で化学的に人工代謝する技術が数年前に開発され、今では多くのエクオール愛用者がいます。

もう一つの「体内培養」の方も後発され、人によってはこちらの方に高い効果を感じられることもあるようです。

今までイソフラボン自体の効能を知らなかった女性で、これから薄毛対策のために取り入れていこうと考えられているのなら、前項の「検査キット」を省いて、直接エクオール系のサプリをはじめるほうがコスト的にも安く抑えられるかもしれませんね。

 

イソフラボンが女性の薄毛や美容で注目されはじめてしばらくたちます。

すでに豆乳や大豆製品の摂取を何年も続けられている女性もいるはずです。

もし、1年以上そうした生活を続けてあまり改善効果が見られない場合は、「エクオール産生菌」が腸内にいない可能性があります。

〈まとめ〉

  • 女性の薄毛には女性ホルモン(エストロゲン)の減少が関係している
  • イソフラボンはエストロゲンに似た働きをすることで薄毛改善効果がある
  • イソフラボンは「エクオール産生菌」の保有者にしか効果がない
  • エクオール産生菌がいるかどうかをチェックできる検査キットがある
  • 人工代謝したエクオールがサプリとなって販売されている
  • エクオールを体内培養できるサプリが販売されている
  • エクオールサプリは薄毛効果が期待できる

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス




理容師・美容師として24年髪をカットし髪型やヘアケアには人一倍取り組んできた実績を踏まえ、「あなたが使うべき適切なシャンプー」の情報をマンツーマンでお答えします。

髪を大事にしたい方限定


LINE@で直接僕に質問してみる

今すぐ友だちになる

※ 今使ってるシャンプーも診断中!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きしろこうぞう

きしろこうぞう

京都の伏見区でファミリーサロンセブンを営んでいるきしろです。自身も悩むAGAをお医者さんに取材しつつ、育毛シャンプー・育毛剤について調べてブログにしています。

-薄毛予防・生活ケア

Copyright© ヘアマニア , 2019 All Rights Reserved.