一般人が実名顔出しの育毛商品口コミサイト

ヘアマニア

アドセンス

薄毛予防・生活ケア

シャンプーが泡立たない!薄毛や抜け毛の前兆?兆候?原因3つと対策

更新日:

シャンプーが泡立たないのはAGAの前兆?薄毛予防のための洗い方!
きしろ
京都で理容室をしているきしろです。今日はシャンプーが泡立たない原因と対策について 書いていきますね。

シャンプーをしていて、泡立ちの悪さが気になったことはありませんか?

「最近のシャンプーは泡立ちが悪いなあ」

「あれ? でも前はそんなことなかったけど

「シャンプーは変えてないし、もしかして原因はシャンプーじゃなくて自分…?

この段階で気づけたらまだセーフ(^_^)

実は、特に理由はないのにシャンプーの泡立ちが悪くなるのは、薄毛の前兆と言えるんです。

今回は、シャンプーの泡立ちと髪の毛の関係について理容師目線で書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

シャンプーが泡立たないのは薄毛の前兆?

シャンプーが泡立たないのは薄毛の前兆?

髪を洗うときに使っているシャンプー。

毎日使っている身近なものだからこそ、髪に大きな影響を及ぼします。

そして「最近シャンプーが泡立たない」ということに気づいたら、それは髪の状態をチェックすべき時期だということです。

実は、シャンプーの泡立ちが良くない状態で髪を洗い続けると、抜け毛が多くなったり、薄毛になってしまう傾向が見られます。

突然泡立ちが悪くなってしまったという時は「気のせいかな」と流してしまわずに、頭皮の状態を確認してみましょう。

スポンサーリンク

シャンプーが泡立たないのは何故? 原因は3つ

シャンプーが泡立たないのは何故? 原因は3つ

シャンプーの泡立ちが悪くなる原因はいくつかあります。

日中の疲れをとってリラックスするお風呂タイム。

シャンプーを使って、汗や毛髪、頭皮の汚れもキレイに落としていく時間です。

そんなとき、泡立ちの悪さが気になったら、以下の点をチェックしてみましょう。

泡立ちが悪いときのチェックポイント≫

(1) たまたま手に取ったシャンプーの量が少なかった

(2) 泡が立ちにくいシャンプーを使っている

(3) 頭皮の皮脂の分泌量が多すぎて影響が出ている

(1)なら心配いりませんね。使うシャンプーの量を増やしてみましょう。

(2)の場合は、シャンプーの種類の問題です。メーカーや商品によって、泡立ちが良いシャンプーや、あまり泡立たないシャンプーがあるんですね。

こういうときは、一度別のシャンプーを使ってみて、泡立ちがどうなるかを試してみましょう。

そして(3)の状態だった場合、対策が必要です。

皮脂の過剰分泌は、薄毛・抜け毛の進行に大きな影響を及ぼすからです。

「泡立ちが悪い」→「皮脂の過剰分泌?」→「頭皮トラブルで薄毛に!」

「泡立ちが悪い」→「皮脂の過剰分泌?」→「頭皮トラブルで薄毛に!」

シャンプーの泡立ちが悪くなってしまう理由は色々ありますが、そして原因の一つに【頭皮の皮脂の過剰分泌】があります。

皮脂には、頭皮を紫外線から守ってくれるという大事な役割があるため、不足してはいけないものです。

けれども、過剰に分泌されると様々な頭皮トラブルを引き起こします。

この頭皮トラブルが、シャンプーの泡立ちが悪くなる原因になってしまい、その結果、抜け毛や薄毛に繋がっていくんです。

≪皮脂の過剰分泌によって起こる頭皮トラブル一覧≫

・皮膚に炎症が起きてしまう

・ターンオーバー(皮膚の入れ替わりサイクル)が乱れる

・頭皮が乾燥する

・頭皮の血行が悪くなる

このように、様々な頭皮トラブルを招く可能性があるんですね。

泡立ちが悪い状態で、髪を洗い続けると…?

泡立ちが悪い状態で、髪を洗い続けると…?

ある日、泡立ちが悪いなあと気づいても、とりあえずシャンプーはしなければなりませんよね。

こういうとき特に注意して欲しいのが、洗っている間に髪同士が絡まってお互いを傷付けてしまうことです

髪の毛の表面が傷付くと、キューティクルがはがれてしまって、髪の内部のタンパク質などが抜けていってしまいます

髪の毛の90%以上は、ケラチン(タンパク質)という成分でできています。

そのケラチンが少なくなると、髪の毛自体が細くなっていってしまうんです。

つまり、元気で健康な髪から遠ざかっていくわけです。

そして最終的には、抜け毛や薄毛へと繋がっていってしまいます。

「泡立ちが悪い」→「シャンプー量を増やしてみたら?」

「じゃあ、使うシャンプーの量を多くすればいいの?」

と思いますよね。

ところが、皮脂が過剰に分泌している状態では、シャンプーの量を増やしても泡立ちは良くなりません。

逆にシャワーした後の洗い残しなどが増えてしまって毛穴を詰まらせてしまう原因に繋がってしまいます。

シャンプーの量は少なすぎても多すぎても良くないので気をつけてくださいね。

抜け毛を増やさない方法って?

抜け毛を増やさない方法って?

薄毛対策:頭皮ケアを心がけましょう

シャンプーをすることで抜け毛を増やしたくない、かつ薄毛対策になるような方法はあるんでしょうか?

実は、シャンプーをしっかり泡立たせることが大切なんです。

まずはシャンプーをつける前に、たっぷりのお湯で髪の毛と頭皮をすすいでください。

これで、頭皮や髪に付着した汚れや、余分な皮脂を洗い流すことができます。

そうすれば、過剰に分泌された皮脂が洗い流されて、シャンプーの泡立ちは良くなっていきます。

結果として、過剰な皮脂がなくなって頭皮トラブルが減り、かつ泡によって髪を守ることができて、抜け毛対策になるんです。

頭皮ケアにおすすめのシャンプーは?

頭皮ケアのためには、頭皮や髪を保護してくれるシャンプーを使うのも大切です。

シャンプーは色々種類があるのですが「アミノ酸系のシャンプー」が一番のおすすめ。

アミノ酸系シャンプーは、頭皮への刺激などを抑えるために、市販されている他の商品に比べて洗浄力が弱いものが多いんです。

つまり、少し泡立ちが悪いな、と感じることが多いと思います。

けれども、これは洗浄力を敢えて弱くしてあるだけなので、頭皮トラブルで泡立ちが悪くなっているわけではありません。

薄毛の兆候というわけではないので、安心してくださいね。

ちなみに、アミノ酸シャンプーの中には、洗浄力が高くて頭皮や髪の毛を育ててくれる育毛シャンプーというものもあります。

この育毛シャンプーの最大のメリットは、頭皮トラブルを改善していきながら、しっかりと髪の毛も育ててくれるということです。

薄毛対策!男性用シャンプーランキング
男性用育毛市販シャンプーランキング17!理容師が選ぶ人気おすすめ品

男性用の市販育毛シャンプーを50万円近く買いまくって実際に使ってみた検証のランキング記事です。

続きを見る

男性と女性で使った方が良いシャンプーは違う

男性と女性で使った方が良いシャンプーは違う

先ほど書きましたが、一般的にはアミノ酸系のシャンプーが成分が良いと言われます。

それは間違いないんですが、頭の片隅にこの話を置いておいて下さい。

男性と女性で使った方が良いシャンプーは違う。

なぜかというとそれはアミノ酸系シャンプーの性質にあります。

アミノ酸系シャンプーの特徴

アミノ酸系シャンプーの特徴は

・成分が頭皮や髪に優しい

・洗浄力が弱い商品が多い

・髪や頭皮に吸着しやすい

このあたりをふまえて考えると、男女で使うべきシャンプーが違うのが分かります。

アミノ酸系シャンプーが絶対に良いとは言えない

アミノ酸系シャンプーが絶対に良いとは言えない

男性の中でも人それぞれ肌質は違いますが、比較的男性は頭皮が脂でべたつく人が多いんですね。

で、アミノ酸系シャンプーの特徴に洗浄力の弱さと言うのがあります。

頭皮の脂の量が多い男性の場合、アミノ酸系シャンプーでは脂を取り切れないことがあるんですね。

僕も脂性なのでよく分かるのですが、アミノ酸系シャンプーでも商品によって頭がかゆくなることがよくあります。

もちろんしっかり泡立てて洗い、最後のすすぎをかなりきっちりしたとしても。

で、頭がかゆくなってかいてしまいそこが傷になったり、荒れたり、かぶれたりしたら、何のために良いシャンプーを使ってるのか分からない。

だから、皮脂がとり切れていない場合はアミノ酸系以外の洗浄力の強いシャンプーを使うのもありだと思いますし、アミノ酸系シャンプーでも洗浄力のあるものを使った方が良い。

乾燥肌さん
このアミノ酸系シャンプーめちゃめちゃ良いでー。脂性肌さんも使ってみたら?
脂性肌さん
[/st-kaiwa1]]乾燥肌さんに教えてもらったシャンプー使ったら頭皮が荒れて病院に通うことになっちゃったよー(´;ω;`)

てなことになる可能性も十分にあるので。

だから単純に成分だけで選ぶのではなくて、使用感含めてあなたに合ったシャンプーを選んでください。

泡立つ、泡立たないというのもシャンプー選びの参考にする基準の1つになりますね。

そして泡立たない理由は何か?という所を考えるのも大事です。

自分に合うシャンプーを見つけて健康な髪と頭皮は守りましょう。

イクオスブラックシャンプーを持つ53歳男性の画像
イクオスブラックシャンプーの効果と口コミを実名顔出しレビュー!

イクオスブラックシャンプーの効果と口コミを理容師が検証してみました。

続きを見る

まとめ

アミノ酸系シャンプーが絶対に良いとは言えない

今回は、「シャンプーの泡立ちと抜け毛の関係」について解説しました。

急にシャンプーの泡立ちが悪くなったというのは、薄毛が進行している人に見られる兆候です。

特に皮脂の過剰分泌は、頭皮トラブルを引き起こして、薄毛、抜け毛を進行させてしまいます。

正しいシャンプーを使い、正しい方法で頭を洗うことで、健康な頭皮と髪の毛を作っていくことができますので、ぜひ参考にしてくださいね。

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス




理容師・美容師として24年髪をカットし髪型やヘアケアには人一倍取り組んできた実績を踏まえ、「あなたが使うべき適切なシャンプー」の情報をマンツーマンでお答えします。

髪を大事にしたい方限定


LINE@で直接僕に質問してみる

今すぐ友だちになる

※ 今使ってるシャンプーも診断中!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きしろこうぞう

きしろこうぞう

京都の伏見区でファミリーサロンセブンを営んでいるきしろです。自身も悩むAGAをお医者さんに取材しつつ、育毛シャンプー・育毛剤について調べてブログにしています。

-薄毛予防・生活ケア

Copyright© ヘアマニア , 2019 All Rights Reserved.