一般人が実名顔出しの育毛商品口コミサイト

ヘアマニア

アドセンス

薄毛予防・生活ケア

女性の更年期の抜け毛を防ぐ!!美容師おすすめ6つの薄毛対策

更新日:

更年期女性画像

「更年期は抜け毛が増える」

そんな話は聞いたことがありますか?

実は、女性の更年期は「体質が変化」するので、その影響で薄毛の症状が出てきてしまう人もいるんですね。

更年期は、急に汗が出たりイライラしたりと体調を崩す人が多く、ただでさえ大変だといわれます。

そんなときに「気づいたら抜け毛が増えていた」なんてことになると余計に気持ちが落ち込んだりしてしまいがちです。

そんな更年期ですが、実は更年期ならではの体質変化に対応することができれば、抜け毛が改善される可能性は十分にあるんです。

今日は、「更年期の薄毛」に焦点を絞って、美容師目線で6つの更年期の薄毛、抜け毛対策法をご案内していきたいと思います。

スポンサーリンク

更年期ってどんなもの?

頭皮アレルギー皮膚炎の画像

更年期に、心身共に不調に陥る女性がたくさんいます。

それにしても、何故「更年期」がきてしまうんでしょうか?

更年期とは、卵巣機能が次第に低下し消失するまでの期間。一般的には閉経の前後数年間がそう呼ばれます。

つまり、更年期というのは閉経に伴って起きてしまう生理現象なので、避けては通れないんですね。

スポンサーリンク

更年期と抜け毛が増える原因は?

抜け毛が増える女性画像

更年期に抜け毛になる原因は三つと考えられています。

(1) 女性ホルモンの減少

エストロゲンと書いてある髪の画像

閉経前後の卵巣は、女性ホルモンの分泌を極端に減らしていきます。

この女性ホルモン(エストロゲン)は、骨密度の維持やコレステロールの調整、血管の健康維持、そして「頭髪の成長と維持」という大切な役割をもっています。

それが不足することにより、体内の生体機能だけではなく『外見』も変化していくことになります。

更年期になって抜け毛が増えるのも、この体質の変化によるものなんです。

(2) 自律神経の乱れ

自律神経低下女性画像

女性ホルモン(エストロゲン)の分泌低下は、脳中枢を混乱させて、自律神経にまで影響を及ぼします。

自律神経は「血流」を管理していいます。つまり、自律神経の乱れは、発毛に必要な血流を悪くしてしまうんです。

(3) 代謝の低下

診察をする女医の画像

更年期にあたる40代の女性の体は、各細胞組織の「代謝」が低下してきます。

「年を取ったら、昔より太りやすくなった」

ってよく言いますよね。これも、代謝の低下によるものなんです。

頭髪を生産している毛根部は、細胞の代謝がたくさん行われる場所なので、全体的な代謝の変化で影響が現れやすい場所と言えます。

これら三つの現象が更年期の女性に同時に起きています。

抜け毛が増え、髪のボリュームが失われていくのは、避けようのない自然な流れとも言えます。

更年期の抜け毛を改善するための6つの対処法

代謝の低下女性画像

抜け毛は体質変化の結果。だからといって、諦めてしまうことはありません。
ここでは、「更年期の女性」向けの抜け毛対策をお伝えします。

規則正しい生活習慣

代謝の低下女性画像

毎日の生活スケジュールを『規則正しくする』ことは、健康の基本です。

人間の、「活動」「休息」「睡眠」「消化」「代謝」「排出」などの活動は、すべて体内時計と連動していて、それに沿って自律神経がバランスを調整しています。

ご紹介したとおり『自律神経』の状態は髪の生育に大きく影響し、かつ健康を保つための要である「睡眠」の質の良し悪しを決定づけます。

規則正しい生活をして『自律神経を整える』のが抜け毛対策の基礎と言えますね。

女性用の育毛剤を使う

育毛剤をつけて笑顔の男性のイラスト

効果が高い「育毛剤」を選ぶには、適性を考える必要があります。

女性と男性では、抜け毛の原因や対策法は異なってきますし、当然育毛剤の成分も違っています。

女性用育毛剤は、保湿成分が多く、血流を活発にするような成分も含まれています。中には女性ホルモンが補給されるような特殊なものも。

専用の育毛剤を使うことで、発毛が期待できるんです。

デリケートな女性の頭皮に、刺激の強い男性用育毛剤を使うことは危険な場合もあるので、成分をしっかりみてからどんな育毛剤を使うのかを判断するのが大切なんですね。

➥女性の抜け毛、薄毛に効果的な育毛剤3選!はこちらの記事に書いています

体を冷やさない

冷えた女性画像

女性は、男性よりも冷え性が多いって言いますよね。

これは、女性の方が筋肉量が少ないため、発熱量も少なくなっているからなんです。

体が冷えると血管が収縮し、頭皮に送られる血液量が減って、抜け毛の原因になります。

若いときには、冷え性で抜け毛になるということはなかなかないんですが、女性ホルモンが格段に低下する更年期になると、冷えによる頭髪へのダメージは想像以上に大きなものになります。

冷たい食べ物や飲み物は控えて、下半身や腹部を冷やさない服装を心がけましょう。

タバコを吸わない

喫煙女性画像

喫煙によってニコチンを摂取すると、血管が萎縮することが既に判明しています。

長い間喫煙している人の多くに「毛細血管の死滅」が見られます。

頭皮と毛根付近にある血管のほとんどはこの毛細血管。

喫煙を続けると発毛機能はどんどん低下していきます。

タバコは髪の毛だけでなく、身体のあらゆる部分に悪影響を及ぼすと言われています。

喫煙習慣がある方は髪の毛にも悪影響を及ぼしているということですね。

エストロゲンを増やす

緑黄色野菜画像

エストロゲンは卵巣の他に「副腎」でも少量作られているので、閉経してもまったくなくなってしまうわけではありません。

エストロゲンの分泌を促す食べ物を摂取することで、更年期の症状である抜け毛を抑えることができるんです。

<おすすめの食材はこちら>

  • イソフラボン(大豆食品)
  • ビタミンE(緑黄色野菜・レバー・木の実など)
  • ビタミンB6(魚介類・レバー・バナナなど)

他にも、「高麗人参」「田七人参」「マカ」など更年期障害対策として有効な伝統食材も、女性ホルモンの調整を促してくれます。

エクオールを摂取する

エクオールを作れる人と作りない人がいる

最近、女性の健康や美容で注目されている『エクオール』

こちらは、抜け毛を改善できる成分としておすすめできるものです。

エクオールは体内で『女性ホルモンの代用』となって作用してくれるんですね。

「更年期」に限定した抜け毛対策として、最も期待をもてる成分といっても過言ではありません。

そしてエクオールを体内で作れるかどうかは、個人差が大きいんです。

 

エクオールは薄毛・抜け毛だけではなく、更年期障害全般の軽減にも有効なもの。

様々な更年期の症状に悩まされている方は、エクオールの摂取を考えてみるのもいいんじゃないでしょうか?

➥女性に人気のエクオールサプリについてはコチラの記事に書いています

更年期には独自の抜け毛対策が必要!

エクオールをサプリメントで摂取する画像

更年期の抜け毛の背景には、体質の変化があります。

それは、想像している以上に大きなものなんですね。

この時期の抜け毛には、一般常識として知っている「育毛法」は通用しないことも多いので、専用の対策が必要になります。

更年期のメカニズムが医学で解明されつつある現在では、サプリメントやヘアケア商品などにも本格的なものが増えています。

更年期障害やヘアケアについて、詳しい情報を集めて正しい対応をしていきたいものですね。

〈まとめ〉

  • 更年期は毛が抜ける時期
  • 「女性ホルモンの減少」「自律神経の乱れ」「代謝の低下」が原因
  • 規則正しい生活、体を冷やさないこと、禁煙が大切
  • 女性用の育毛剤を使いましょう
  • エストロゲンを増やす食材を摂りましょう
  • エクオールを摂取しましょう

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス




理容師・美容師として24年髪をカットし髪型やヘアケアには人一倍取り組んできた僕が、まさかAGAに悩み始めるとは思いもせず、、、笑
ヘアマニアではAGAの体験談など包み隠さず全てをお話していますが、それでも表に出せない大人の事情トークは沢山あるものです。
それらの情報はLINE@でお友達になってくださった方だけには、提供していますのでぜひご登録ください。
「誰にAGAや育毛剤・シャンプーなどの相談してよいかわからない」といった方も多く、LINE@でも個人的な形で相談に乗っていますよ(^o^)

特典希望の方は「特典」とメッセージください。

豪華特典

  • 小池クリニックで検査したAGA検査の裏話
  • あなたにあったシャンプーの個別相談(月3名まで)
  • あなたにあった育毛剤の個別相談(月3名まで)

個別相談は残り3名→1名

今すぐ友だちになる

※ 無料で豪華特典配布中

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きしろこうぞう

きしろこうぞう

京都の伏見区でファミリーサロンセブンを営んでいるきしろです。自身も悩むAGAをお医者さんに取材しつつ、育毛シャンプー・育毛剤について調べてブログにしています。

-薄毛予防・生活ケア

Copyright© ヘアマニア , 2019 All Rights Reserved.